めぐみ保育園

クラスだより

かめぐみだより9月号

今月は手先、指先を使う遊びを多く取り入れてきました。子ども達は入れたり出したりすることやコップを重ねたり、棒に穴あきリングを通したりするときに指先でつまんだり、手でしっかり握ったりしていました。同じことを何度も繰り返して遊ぶのがこの時期の遊びの特徴です。つまんで入れる出す、握ってはめる等をするこの動作が日常生活の行為に繋がってきてスプーンを握ったり、靴下を履くときに指でつまんで履くなどができて来ます。これからも色んな手先指先を使う遊びを取り入れて行きたいと思います。

かめぐみだより11月号

身体が著しく成長する時期でいろんな遊具を使って遊べるようになり、這い這いから歩行へと移行していっています。子供たちは身体を動かして遊ぶことを楽しむようになっていて鉄棒にぶら下がったり、マットの山を高這いで越えたり押し箱も月齢によって押し方が変わって来たりしていました。伝い歩きから自立歩行へと向かっている子ども達、まずは自分で立ってみようと高這いの姿勢から手を放して立ち上がろうとしていたり伝い歩きから手を放して1歩、2歩と歩いてみたりしています。自立歩行がしっかりできるよう高這い、つかまり立ちで遊べる環境を作っていきたいと思っています。

かめぐみだより 8月

今月はさまざまな感触遊びを楽しみました♪
布団圧縮袋にお水をいれて床に置いてあげると、
手で触ったり、押したり、寝転がってみたりしながら
水が動く様子やその音、ひんやりとした心地よさを
楽しんでいました♪♪
 小さな水袋も用意すると、

2021年度かめぐみだより7月号

今月は色んな遊具で身体を使って遊びました。這い這いで木製のトンネルくぐりに夢中な高月齢のお友達、キャッキャッという笑い声にお部屋の中がにぎやかになりました。中月齢のお友達は、這い這いの姿勢になろうとし、ジャンボクッションの上にまたがったりしていました。高月齢の子たちは色んな視野を広げていこうと初めて1階のテラスに降りて遊びました。ゴロゴロの付いたすべり台をしたりジャングルジムのすべり台に登ったりボールで遊んだりしました。いつもと違う感触の遊具なのでどれも興味津々で触ったり見たりしていた子ども達でした。